忍者ブログ
カレンダー
09 2018/10 11
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31
*キャンドルナイトの窓*
**gremz*
*ライブ**
05.25(土)秦基博 仙台
06.29(土)柴田淳 仙台
08.31(土)音楽と髭達 新潟
09.28(土)徳永英明 仙台
ブログ内検索
カウンター
アクセス解析
忍者ブログ | [PR]
音楽を論じる・・・音論。音楽に思うことをずらずら書く自己満足なページ。 本当、音楽はいい。嬉しい時、悲しい時、なんかよく分からない時、普通の日常。いっつもいっつも、感動させてくれたり、想い出くれたり。そういう好きの気持ちが伝われば幸いでっす。
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。



見てきました。
大竹しのぶと石田えりの見事な演技には、ホント、惚れ惚れします。かっけ~ぜ!!


とん、とん、とん、と、進んで、はて?このままでいいのか??と見ていたのですが、
(サイクリング中、河原でのシーン等、伏線はいろいろあった訳ですが)
最後、原田芳雄が教会で「民男ぉぉぉぉぉ」とさけぶシーンが素晴らしいです。
この、この、タイミングなんです。まさに。
そして、この親子の過去と未来がこの「民男おぉぉぉ」に全部含まれているのです。
勝手にしやがれの音楽も良くて、滑稽さとか、やるせない感じとか雰囲気ピッタリでした♪

PR


この記事にコメントする
HN:
TITLE:
COLOR:
MAIL:
URL:
COMMENT:
PASS:
この記事へのトラックバック
この記事にトラックバックする:

Powered by 忍者ブログ  Design by まめの
Copyright c [ *オトロン** ] All Rights Reserved.
http://otoron.blog.shinobi.jp/